9.実走行アベレージタイム(平均タイム)算出機能

PSLapManagerは単なる全タイムの平均ではなく、独自のアベレージ閾値を用いたアベレージタイム(平均タイム)機能で、クーリングラップやピットインのロスタイムを除外した実走行タイムを確認出来ます。この機能を用いると、大体コンスタントに何秒台で走行できるのか?が判りますので、レースマネージメント等の戦略に役立ちます。

特に対応している画面イメージは下記でご覧下さい。

環境設定画面
環境設定画面の「全般ライセンス」タブで「アベレージ閾値」を設定

この「アベレージ閾値」を用い、走行タイムの上位XX%以内のタイムだけで平均タイムを算出します。XX%を小さくすると、より上位タイムのみに対象が絞られます。

アベレージタイム(平均タイム)の表示部
走行データが読み込まれると、赤枠の平均タイム部分に「アベレージタイム(平均タイム)」が表示されます。

ショッピング トップページ
Copyright (C) 2006 PLUS S, Inc. All Rights Reserved.